3年生 就職試験激励会

9月15日(水)の放課後、16日から始まる就職試験に挑戦する生徒たちの激励会を開催しました。

校長先生から、試験でベストを尽くせるよう、篤い励ましの言葉をいただきました。「鳥海山を心に描く、それはお守りであり、それぞれに思い描く形が違うように、かけがえのない個々の経験・思いを、自分の言葉で伝えることを大切に」というメッセージは、普段の「アイコンタクト」と並び、生徒の心を支えてくれる言葉になったと思います。進路指導主事からの実際に即した注意・激励の後、生徒を代表して、3年A組・池田蓮さんが試験に臨む決意を表明し、激励会を閉じました。 普段の良さを十二分に発揮して、進路目標が達成できますよう、職員一同、応援しています。

より熱い校長先生の激励の言葉をいただきました
進路指導主事より確認と激励の言葉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です