「起業体験プログラム」に参加しています

現在、本校生徒会の2年生がJPX(東京証券取引所)主催の「起業体験プログラム」に参加しています。株式会社を擬似的に設立・経営する体験をするプログラムで、これまで事業計画の立案や各所取引先との連絡、相談を経て、先日商品の注文受け付けを開始しました。

今年は2つの会社を立ち上げており、以下はそれぞれの会社の社長を務める生徒からのメッセージです。

「今回、株式会社Sweets&Memoryの代表取締役社長を務めています、2年A組佐藤京です。私達が設立した会社Sweets&Memoryには、スイーツを食べて幸せになった気持ちが1つの思い出になってほしいという思いがあります。私達はパティスリー白川さんの朝摘みいちじくパイ5個入と自分たちで作ったジュースのキーホルダーをセットにしてオンラインで販売しております。今回白川さんには高校生の勉強になるならと承諾して頂き起業することができました。白川さんの思いや販売させていただく有り難みを大切に必ず成功させたいと思っています。インターネット販売で気軽に買うことができます。食べたことのない方もこの機会にいかがでしょうか?来週9月18日(日)まで販売いたします。沢山の笑顔が皆様に溢れますように。応援よろしくお願いいたします。」
  株式会社Sweets&Memoryホームページ
  ( https://swmem.base.shop )

「今回、株式会社Make Happyの代表取締役社長を務めています、2年A組の鈴木夏太です。わたしたちが設立した(株)Make Happyにはお客様の幸せや笑顔を作り上げるという意味があり、わたしたちが作った商品を手にすることで、笑顔なってほしいという願いを込めました。わたしたちが販売する商品は「苔りあん」さんと協力してつくった、苔玉と苔のテラリウムです。販売期間は、9月19日(月)までとなっています。自然豊かな地域だからこそできる新鮮できれいな苔を全国の人に広めたいと考えています。部屋のインテリアや植物に興味がある人はぜひこの機会にご購入いかがでしょうか。仁賀保高校の代表のきもちで頑張っていきたいと思いますので応援よろしくお願います。」
  株式会社Make Happyホームページ
  ( http://m9happy.base.shop )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。