1年生 SC講話 ~アサーション 上手な自己表現~

 5月11日(水)、1年生を対象に、本校スクールカウンセラーである臨床心理士の橋本まり子先生の講話を実施いたしました。
 内容は、上手な自己表現ということで、アサーションについて教えていただきました。自分の気持ちや考えを相手に伝えつつ、相手の気持ちや考え方を配慮する、自分の相手も大切にしたコミュニケーションの方法に触れることができました。高校生に限らず、どの年齢でも大切な知識だったと思います。
 3人1組のロールプレイも取り入れられた講話で、生徒たちは初めての活動にも頑張って取り組んでいました。普段仲のよく接している友人とは違うランダムな組み合わせでしたが、活動目的をおさえ、協力して活動を進める姿は頼もしいものでした。

どの「うん」なのか、当ててみます。
穏やかな語り口調のまり子先生と活動

3人1組で、ロールプレイ。どんな感じがしたかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。