1年生 性教育講座

 7月16日(金)、1年生対象の性教育講座が行われました。講師は大館市イスキア助産院の助産師、菅原光子氏です。「自分の心と体に向き合おう ~生きる、あなたの性と生」と題し、ざっくばらんで力強く、温かい語り口で講話いただきました。生徒からは時々笑い声も漏れ、真剣ななかにも和やかなムードで学びを進められました。

 夏休みを前に、男女交際のあり方や性に関する正しい知識、いのちの大切さを学びました。自分も相手も大切にする生き方等、この機会に考えたことを実践していってほしいと思います。

~生徒の感想より~

「いくつか印象に残った話があったが、自分が死ぬまでに”死ぬ”という選択肢を選んではいけないという話が特に印象に残った。これからも自分のことを大切にして生活していきたい」

「自分が生まれてきたことは当たり前ではないことを再び思い知らされた。そして、親の大切さが良く分かった。産後の女性の死因で一番多いのが自殺だと今日初めて知り驚いた。女性と家族に感謝しろとよく父に言わるが、その意味がよく分かった。身近な人に感謝できる人になりたい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です