進路ガイダンスを行いました

6月12日(金)、1年と2・3年の二つに分けて進路ガイダンスを行いました。例年は保護者の方も参加できる行事でしたが、コロナウィルス感染症の予防対策で生徒のみの開催となりました。代替として進路ガイダンス後に奨学金など費用面に関する講座を保護者向けに実施しました。

1年生対象のガイダンスは、ライセンスアカデミーの伊東香織氏をお迎えし、「何のために働くか」や「必要とされる能力」などについて話していただきました。今までのキャリアでマスクを使って講話をした経験が一度しかなかったのに、このコロナ禍でマスクなしでは仕事ができなくなっている、このように社会は急変するのだ、それに対応していかなければならないという話が印象的でした。
2・3年生対象のガイダンスは、同じくライセンスアカデミーの横関慎太郎氏を3年連続でお迎えしました。人の役に立つ仕事をしているからお金がもらえるのであって、お金がもらえることを仕事の理由にしてはならない、などの仕事に関する講話を熱く話していただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です