小学校プログラミング支援(象潟小5年生)

 令和3年12月6日(月)、象潟小学校の5年1組、2組を対象にプログラミング授業支援を行いました。青・黄・赤の信号が順に点灯するようプログラミングを行い、信号機の点灯をループさせていた小学生もいました。サポーターを務めた仁賀保高校の生徒は、小学生の学習能力の高さに驚いていました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です