校門前ロータリー北側に「待避所」が完成

 新年あけましておめでとうございます。本年も仁賀保高校へのご指導、よろしくお願い申し上げます。年初めは学校の周辺環境について御報告します。昨年12月中旬、にかほ市の整備事業によって、仁賀保高校の校門前ロータリー北側に、車両用の「待避所」が完成いたしました。国道7号からJR羽越本線をくぐる立体交差(にかほ4アンダーパス)を抜け、きさかた自動車学校から仁賀保高校までの三角地に設置されました。具体的な位置は写真をご覧ください。これまで、生徒送迎の駐車などへの苦情がありました。しかし、この車両用「待避所」の完成によって改善できると思います。待避所の土地は、市有地であり高校の敷地外なのですが、にかほ市が対応してくださいました。改めて、市の対応に感謝しますと共に、交通事故の防止および待避所の活用に、保護者の皆さまのご協力をお願い申し上げます。

校門前ロータリー北側「待避所」の位置(Google Map© 2021に加筆)
待避所の外観です。生徒会長と副会長が目印に立ってくれました。
待避所の出入口は緑縞コーンの横幅です。現在は積雪があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です